<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
bond plus
〒338-0823
埼玉県さいたま市
桜区栄和4-2-10
TEL : 048-856-0123
FAX : 048-856-0234
2017.04.21 Friday

JL AUDIO!!新シリーズRDパワーアンプ!!

こんばんはチャーハンです[em_pig]


さて[em_biccur2]本日はアメリカのオーディオメーカーJL AUDIOから発売された新型パワーアンプRDシリーズのご紹介[em_idea]


AMPRDMI.jpg


シンプルでモダンな工業デザインを採用した最新のRDシリーズClass-Dパワーアンプは、JD AUDIO独自のハイスピードNexD™スイッチング技術を利用することで非常に効率的な電力を生成し、小型でハイパワー、省電力、発熱量の低減にも貢献しています。優れたノイズ除去機能でオルタネーターノイズやその他のノイズを防ぐことができるディファレンシャル・バランス入力にも対応している他、スタジオグレードの信号処理とオートターンオン機能(信号検出とDCオフセット検出による)を装備しており、オプションのハイレベルインプット用接続ケーブルXD-CLRAIC2-SWを使用し、コントロールパネルに装備されているインプットボルテージ切替スイッチをHigh側にすることで、プリアウトが装備されていないナビやヘッドユニットへの接続が可能になります。


RD_top.jpg

筐体は、4chモデルの「RD400/4」と1chモデルの「RD500/1」が、幅248 x 厚さ54 x 奥行177(mm)でシート下にも収まるコンパクトサイズを実現。5chモデルの「RD900/5」と1chモデルの「RD1000/1」は、コンパクトサイズの2モデルと比べ、幅が124mmほど大きな372mm(厚さと奥行は同サイズ)となっています。

RD4004_top.jpg

トップパネルの中央には、特徴的なマルチステータスLEDを装備しており、正常動作時は青色LEDが点灯、保護回路が何らかの異常を検知してプロテクションモードになった場合は赤色LEDが点灯します。コントロールパネル内には、入力ゲイン調整を容易にするLEDクリッピングインジケーターを装備。

RD4004_side.jpg

各種接続ターミナルは筐体片側に配置、取り付け後の各種設定や調整はトップパネルにあるセキュリティカバーを取り外すことで容易にアクセスできます。



ラインナップは4種類[em_idea]



・RD400/4 Class-D 4ch(4/3/2ch)パワーアンプ
RD4004.jpg


・RD900/5 Class-D 5ch(5/3ch)パワーアンプ
RD9005.jpg


・RD500/1 Class-D 1chパワーアンプ
RD5001.jpg


・RD1000/1 Class-D 1chパワーアンプ
RD10001.jpg



http://www.escorp.jp/news/product-news/201714560

スペックも申し分ないですし、コンパクトで見た目もシンプルでかっこいいですね[em_pika]


気になった方はボンドプラスまでお問い合わせください[em_note]
posted by bond-plus at 20:01 | - | - | -